健康診断

| コメント(2)

今日健康診断に行ってきた。
海外格式のラリーに出場するには、通常のライセンスの他にメディカルカードというものが
必要となる。
そのメディカルカードとは、所定の用紙に沿った内容を医者に見てもらってラリーに出場しても
問題は無いという証明をJAFから発行してもらう。
その証明書が無いとラリーに出場することはできない。

そのための健康診断に行ってきたのだが・・・・・すごい先生だった。
すごいと言うのは、あんなに何も解らない先生に会ったことは無い。すべての項目で
私にこれは何?これは何?と聞いてくる。
俺に聞かれても・・・・・
先生免許持ってます?と聞いてみたかったが。
もう一生あそこに病院に行く事は無いだろう。

コメント(2)

何も解らない医師・・・恐ろしいですね
健康診断だったからよかったものの、命にかかわる診断をゆだねるとしたら・・・
手術後おなかの中にタオル忘れられたりしそうです

 ところで、「RallyX」で記事読みました。タフブックをそのままラリーコンピューターとして使用できるのはすばらしいですね。一般の車両にも使用できるようになれば、燃費や整備履歴管理・カーナビ・通信(テレビ・電話)などの一般的な使用から、ECUのセッティングまで何でもできて、車から外してそのセッティングをダウンロードしてリアルな自分の車でゲームをしたり・・・
 そういう目的で作られたわけじゃないでしょうけど、いろいろ夢が膨らみました。

 そして何より ラリージャパンでの優勝宣言 楽しみに観戦に行きます!!

I’d be inclined to give carte blanche with you here. Which is not something I typically do! I enjoy reading a post that will make people think. Also, thanks for allowing me to speak my mind!

コメントする